プロフィール

【サイト管理人】たいようまる子

●小学生の時に東洋医学の先生に出会い、大病寸前のところを正食(マクロビオティック)で健康な体に戻りました。

●ちなみに小学生時代の症状:脾臓肥大。常時偏頭痛。体に力を入れると偏頭痛が激痛へと化す。だるいくて辛い。しょっちゅう風邪を引く。吹き出もの。膝痛などなど覚えている限りではこんな感じです。これらの症状は偏頭痛を除き全部正食で完治。以降、20数年ほど、添加物や砂糖の摂取に気をつけ、ゆるいベジタリアンで過ごしてきました。

●しかし、夫が潰瘍性大腸炎であったことがきっかけとなり、再燃の頃に本格的に食や栄養のことに関する本を読みあさりました。夫と一緒に体内の解毒、体質改善を行っていくうちに体重10キロ減。しかし、夫が緩解維持になり、あっさり元の体重に。。

●こんな体質改善法があったんだーと、このブログを読んでくださった方が体にあったものを見つけてくださり、少しでもより良き方向へ体質改善されることを願っております。

●少しでも前進するきっかけになりましたら、今まで私たち夫婦が沢山お金を掛けて試してきた甲斐があったと心から嬉しく思います!

コメント 停止中